ランチ会 簡単・失敗なしのカルボナーラ

  21, 2015 08:43
DSC_0042_convert_20150321220023.jpg









今日は、友人達をお招きしてランチ会。


DSC_0031_convert_20150321215913.jpg






先日、久しぶりに作った手打ちパスタが美味しかったので、


友人達と一緒に手打ちし、


カルボナーラを作りました。






紅茶に詳しい友人が持参し、入れて下さったダージリンファーストフラッシュをお供に。


DSC_0044_convert_20150321220006.jpg








何十年か前(笑)、学生時代に初めて頂いたカルボナーラ。


とっても美味しく、またすぐにでも食べに行きたかったのですが、


その頃学生だった私には、結構なお値段。


それで、


自分で作ってみたのがこのカルボナーラです。


全卵を使うので、無駄がなく、


とっても簡単、かつ失敗なしですので、お試しあれ!








カルボナーラ



DSC_0043_convert_20150321215959.jpg





[材料]  満腹4人分

パスタ 4人分

ベーコン 150~200g

玉ねぎ 中1個 

バター 大さじ1

コンソメ顆粒 小さじ1

白こしょう 小さじ 1/4

ナツメグ 少々  

全卵 6個

にんにく おろしたもの 少々(ほんのちょっと)

パルメザンチーズおろしたもの 3/4カップ (パルメザン粉チーズで代用可。塩分が違う場合は量を加減)

生クリーム 1.5カップ プラス、仕上げにもう少し

パセリのみじん切り 少々









[作り方]

1.卵、生クリーム、パルメザンチーズ、ナツメグ、おろしたにんにく、白こしょう、コンソメ顆粒をボールに入れ、混ぜておく。

2.パスタのお湯を沸かし、茹で始める。指定表示の1分ちょっと前に引き上げる。

3.大き目のベーコンを1cmの幅に切り、炒める。出た脂肪はペーパータオルなどできれいに拭き取る。

4.玉ねぎを薄くスライスし、1に加えしんなりするまで炒め、バターを加える。

5.茹であがったパスタを4に入れ、ベーコン、玉ねぎと混ぜ合わせたら火からおろす

6.火からおろしたらすぐに1を入れ、手早く和える。予熱で火を通します。パスタが冷えてしまった場合は、フライパンを弱火にかけ、液体がトロリとするまで弱火で火を通して下さい。

7.よりクリーミーにしたい場合は、この時点で生クリームを少し足して下さい。塩・コショウで味を調節し、パセリのみじん切りをトッピングして出来上がり。

*** 6の段階で火が強いと、卵が固まってしまいます。必ず火を止めてから1を入れて下さい。パスタとフライパンの予熱で、液体がトロリとしてこないときは、極弱火で火を通して下さい。生クリームを足しながらクリーミーに仕上げて下さい。



強力粉、卵、オリーブオイルと塩だけで作るパスタですが、


手打ちして、パスタマシーンを通って出てくるパスタを見たときの何ともいえない充実感。


楽しく美味しいひと時でした。








楽しい週末をお送り下さい。




ご訪問・コメント、いつも有難うございます。

みなさんのお言葉は、ブログ更新の励みになっております。




レシピブログ、日本ブログ村(料理、園芸)ランキングに参加しています。

クリックして応援頂けると嬉しいです。










にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村




  style="text-align:center;line-height:150%;font-siz href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=80857 ">target="_blank"> src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_rankin ">border="0"> />レシピブログに参加中♪

What's new?