「お料理・パン作りを交えたおもてなし教室」 & イタリアンハーブ入りカンパーニュ

  22, 2015 12:17
DSC_0036_convert_20150223013829.jpg






氷点下の寒さから、やっと抜け出たアトランタ。


雨がしとしと降ってはいますが、


あの凍りつく寒さと比べると、快適です。






しばらくお休みしていたお料理教室は、


”パン作りも教えて下さい”という生徒さんのリクエストで、


「お料理・パン作りを交えたおもてなし教室」


という肩書きに変更し、3月初旬から再開します。


簡単なお料理や私がお教えできる範囲でのパン作りを交え、


どうサーブするか、


どうすれば素敵なおもてなし料理にできるか、


と言う、私の本当の得意分野にフォーカスして進めていくことにしました。


(パンのほうは、これまで私が二十数年間焼いてきた自己流のパンばかりですのでご了承下さいませ。)






日本にいる間、使い慣れている鍋や食器、


料理に必要なものがないため、


お菓子やパンを焼きたくて焼きたくて。





帰国して、毎日のように、パンを焼いています。


とは言え、


フランスパンは、オーブンに入れる時点でくっついてしまったり、


他のハードクラストのパンは、焼き加減がいまいちだったりと、


何度も失敗し、焼いては捨て、焼く前にも捨て・・・


なんて日が続いています。


あまりなんども失敗するので、


ハードクラストパンは、しばらく作るのをやめようと心に決め、


最後に焼いたのは、


ダッチオーブンで焼く、イタリアンハーブ入りカンパーニュ


先日クープ入れに失敗したので、今日は怖くてクープが入れられなかったのですが、・・・

DSC_0014_convert_20150223013746.jpg







うひゃ~っつつ!

とっても美味しく出来ました!

DSC_0019_convert_20150223013817.jpg








この手のパンは、我家ではシンプルに、


美味しい塩・コショウをふった、上質のオリーブオイルをつけて頂きます。

DSC_0030_convert_20150223013751.jpg

ハードクラスとパンでは、これまで一番の出来!

大きいパンですが、これは夫と、ぜ~んぶ食べちゃいそうです。








さて、先日作った食パン。


パサパサしている理由が、分かりました


・・・ただ単に、焼きすぎ だったようです。


二人暮らしの私達に、2斤は多すぎるため、


半分は、パン粉にしなくてはいけなさそうですが、


今朝は、ゴーゴンゾラチーズとはちみつをのせて朝食に。

DSC_0009_convert_20150223013719.jpg







ゴーゴンゾラチーズは、大きなブロックを購入し、


はちみつをかけて洋梨と一緒にチーズトレーに出したり、


トーストしたフランスパンにのせて、イチジクのジャムなどと一緒にサーブします。


今日は、シンプルにはちみつで、

DSC_0004_convert_20150223013656.jpg




さて、毎日のパン食は、そろそろ飽きてきたので、


明日からは、お料理作りに励みたいと思います。



素敵な週をお送り下さい。





ご訪問・コメント、いつも有難うございます。

みなさんのお言葉は、ブログ更新の励みになっております。




レシピブログ、日本ブログ村(料理、園芸)ランキングに参加しています。

クリックして応援頂けると嬉しいです。










にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

  style="text-align:center;line-height:150%;font-siz href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=80857 ">target="_blank"> src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_rankin ">border="0"> />レシピブログに参加中♪

Comment 0

What's new?