Comfort Food (コンフォートフード)・・・ スープ

  02, 2014 23:37
DSC_0013_convert_20141203071442.jpg





今週は、半袖と半ズボンで過ごせるくらいの暖かさのアトランタ。


家の中をちょろちょろするだけで、汗ばむくらいだったので、


デッキへのドアを開放したところ、ワンコたちは、大喜び。


こんな日は、庭仕事をしたいところですが、


この膝の様子では、まだまだ出来そうにもないので、


家の中の植物で満足することに。




2ヶ月ほど前に買った植物。


とても早く成長するので、昨日株分けし、


こんなオベリスクを立てました。


大きくなっても倒れずに支えてくれることでしょう。

DSC_0002_convert_20141203071325.jpg







10月にナーサリーで見つけたオリーブの木、名前を覚えていない植物、そして、友人のお宅からやって来たアフリカンバイオレット

は、キッチンカウンターに置いてエンジョイしています。

DSC_0009_convert_20141203071403.jpg









Comfort Food (コンフォートフード)




コンフォートフードとは、食べるとほっとしたり、元気が出たり、子供の頃のことなどを思い出す懐かしい食べ物のことを言いますが、


皆さんにとってのコンフォートフードって、何でしょう?


アメリカ育ちの友人達に聞くと、決まって返ってくる返事は、”チキンヌードルスープ”。


私の知っている殆どのアメリカのお母さん達のスープは、「缶詰め」。


ですから、チキンヌードルスープというこの答えは、殆どがキャンベルなどの缶のスープのことのようです。


確認するつもりで、夫にも聞いてみたところ、


やはり、キャンベルのチキンヌードルスープ、という答えが返ってきました(苦笑)。


私達日本人にとっては、”うどん”に匹敵するのかしら、と思ったりもします。


私にとってのコンフォートフードとは、


暖かいうどん、そば(海老天が入っていれば最高だな~)などの汁物。


それには、スープも入っています。


3人の子供達に、かしこまって、あなた達のコンフォートフードは何?と聞いたことはありませんが、


缶詰めのスープ、なんて答えが返ってこないように育てたいなと思ったのを覚えています。






先日とても寒かったとき、とあるファミリースタイルのイタリアンレストランで頂いたスープが、とてもおいしかったのですが、


ちょっと水っぽかったのが残念でした。


味と、入っているものを見れば作り方は一目瞭然。


早速私バージョンで作ってみることにしました。


イタリアンソーセージとケールのスープ


DSC_0044_convert_20141203071909.jpg






[材料]

イタリアンソーセージ 3本 皮を切り中身を出しておく

DSC_0003_convert_20141203081252.jpg

玉ねぎ 小1個 薄くスライス

ニンニク 1かけ みじん切り

ジャガイモ 大き目のもの 3個 厚めにスライスする

水 2カップ

牛乳 3カップ

コンソメ、塩、白こしょう 適宜 お好みで調節して下さい

ケール 塩を入れた熱湯で20~30秒ほど茹でて水ですすぎ絞っておく

生クリーム 大さじ 2~3





[作り方]

1.大き目の鍋に、イタリアンソーセージを入れて炒め、出てきた脂をペーパータオルで拭き取ってから玉ねぎとニンニクを入れ、更に炒める。

DSC_0014_convert_20141203071455.jpg






2.1に2カップの水と厚めにスライスしたジャガイモを入れ、

DSC_0016_convert_20141203071505.jpg







3.蓋をして中火でジャガイモが柔らかくなり崩れる程度まで煮る。

DSC_0019_convert_20141203071542.jpg






4.ジャガイモが崩れるくらいまで煮ると、水分は半分くらいの量になっています。牛乳3カップと水溶きコーンスターチを大さじ2ほど入れ、沸騰させて火を止める。

DSC_0030_convert_20141203071821.jpg







5.塩を入れ沸騰させたお湯でケールを20秒ほど煮て、絞って4に加え、軽く火を通し、生クリームを加えて、

DSC_0032_convert_20141203071831.jpg







出来上がり。

DSC_0052_convert_20141203071937.jpg







DSC_0054_convert_20141203071948.jpg



生のイタリアンソーセージは、手に入ればぜひ使って作ってみて下さい。

もし手に入らなければ、普通のソーセージでも美味しいと思います。

ちなみに、私が使ったのはこちら、

DSC_0001_convert_20141203081233.jpg


ケールが手に入りにくければ、ほうれん草でも代用できます。








幸せそうなピート

DSC_0027_convert_20141203071810.jpg






この寝顔を見ては、私も癒される毎日です。

DSC_0026_convert_20141203071740.jpg




素敵な一日をお送り下さい!




ご訪問・コメント、有難うございます。

下のレシピログ、料理ブログ、花ブログをクリックして頂けると嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



  style="text-align:center;line-height:150%;font-siz href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=80857 ">target="_blank"> src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_rankin ">border="0"> />レシピブログに参加中♪

Comment 0

What's new?