お料理教室

  21, 2014 18:44
IMG_5247_convert_20141021103637.jpg









こちらアトランタでは、秋らしいすがすがしい日々が続いていますが、


みなさん、いかがお過ごしですか?




来週の膝のオペを目の前に、


ゴルフ、庭仕事、友人との集まり、マッサージにフェーシャル・・・


そうだ、仕事も終わらせておかなきゃ、


と、ここのところ分刻みで予定が入っている毎日。



そんな中、先週末は、久々のお料理教室を行いました。


カリフォルニアに住んでいたころから、リクエストがあるたびにちょくちょく開いてはいましたが、


ジョージアで日本人の方にお教えするのは、3年ぶり。


5人の生徒さん、プラス、私が尊敬するお料理上手な友人にアシスタントとして入って頂きました。






まずはテーブルセッティングから、

DSC_0067_convert_20141021101903.jpg






この日のメニューは、

ホワイトミネストローネ

サラダ

きのこのリゾット

ハーブスタッフトローストポーク

パンと生ハム、チーズ、カネリニビーンズのディップ

ホームメードリコッタチーズのデザート

DSC_0058_convert_20141021103428.jpg

カネリニビーンズのディップとこのデザートは、後ほどブログでご紹介いたしますね。






時間の関係で、スープ、サラダとデザートは予め用意して、


お料理教室で作った物は、きのこのリゾットとハーブスタッフトポーク。



ハーブスタッフトポーク


DSC_0041_convert_20141021103309.jpg




[材料]


ポークロイン 1本 (6-7スライス)

-スタッフィングの材料-

パン粉 1.5カップ

フレッシュハーブ(パセリ、ローズマリー、タイムなど)

にんにく 2~3かけ

シャロット 3個 

パルメザンチーズ 1/4カップ


白ワイン (甘めのものがお勧め) 1.5~2カップ

ブランディーまたは、コニャック 大さじ2~3

バター 大さじ2

蜂蜜 小さじ1~2(お好みで)

肉を縛る糸 5~6本







[作り方]

1.豚肉を開き、塩・コショウする

DSC_0003_convert_20141021102041.jpg






2.スタッフィングの材料をフードプロセッサーで細かくし、混ぜる

DSC_0005_convert_20141021102051.jpg







3.2を1に均等に乗せ、

DSC_0014_convert_20141021102305.jpg






4.きつめに巻き、糸で縛る

DSC_0018_convert_20141021102146.jpg






5.フライパンで3を表面が狐色になるまでこんがり焼く

DSC_0020_convert_20141021102443.jpg






7.こんがり焼き目がついたら、ワインを入れ、

DSC_0024_convert_20141021102433.jpg




7.華氏425度(摂氏だと218度くらい)に予熱したオーブンで20分、温度を華氏375(摂氏190度くらい)に下げ、20分焼く


8.6の肉を出し、皿に取り出しアルミフォイルをかけておく


9.器に残った焼き汁は、茶こしで濾し、

DSC_0031_convert_20141021102708.jpg





10.9をフライパンに入れ、半分以下になるまで煮詰め、ブランディーまたはコニャックを入れ煮詰める


11.10にバターを入れ、味をみて白ワインの酸味が強いようであれば蜂蜜を足す。


12.8の肉の糸をはずし、

DSC_0026_convert_20141021102527.jpg







人数分に切り分け11のソースをかけてサーブする

DSC_0047_convert_20141021103401.jpg









きのこのリゾット


[材料] 5~6人分

きのこ (マッシュルーム、クリミニマッシュルーム、しいたけ、ポルチーニなどがお勧め)15個くらい、スライスする

シャロット 2~3個 みじん切り

ニンニク 1かけみじん切り

バター 大さじ2

米 2カップ (洗ってザルにあげておく)

チキンスープ (4~5カップのお湯にコンソメを溶かして薄味のスープにする)

生クリーム 大さじ3ほど

パルメジャーノレジアーノチーズ すりおろしたもの大さじ3ほど

ナツメグ少々

塩・コショウ少々





[作り方]

1.大き目の鍋かフライパンにバターを溶かし、シャロット、にんにく、マッシュルームを炒める。

DSC_0027_convert_20141021102557.jpg







2.1がしんなりしたら、米を入れて2分ほど炒める

DSC_0029_convert_20141021102608.jpg







3.2の米にバターが馴染んだら、チキンスープを少しずつ入れ、軽く混ぜながら米に吸わせる

DSC_0030_convert_20141021102650.jpg







4.3を何度か繰り返しながら、米に少しだけ芯が残るくらいで火からおろす

DSC_0034_convert_20141021102718.jpg






5.生クリーム、ナツメグ、パルメザンチーズを入れて軽く混ぜて出来上がり

DSC_0035_convert_20141021103041.jpg


6.塩・コショウで味を整え、バターをかるく塗った容器にで型を取り、器にサーブします。






お茶を楽しみながら、和気藹々としたお料理教室でした。


予め用意しておいた、スープに始まり、サラダ、メイン、デザートとコーヒー・お茶と、


コースで頂くため、


大量の鍋や食器が出ましたが、


皆さんのご協力を得ながら、手際良い楽しいお料理教室となりました。


膝が良くなり次第、11月中旬に再度開く予定です。







紅葉&ゴルフ

我家から1時間ちょっと北にある街。

IMG_5256_convert_20141021105046.jpg






週末はここで、友人ご夫妻と、


紅葉を楽しみながらゴルフ

IMG_5249_convert_20141021105006.jpg

初めてのコースでしたが、スコアは84.パターが入ると、スコアがかなり違います。






帰りは、この街で週末開催されていたフォールフェスティバルへ

IMG_5259_convert_20141021105057.jpg

楽しいひと時でした。




明日は病院まで行き、Pre Ope(術前検査とオリエンテーション)。

月曜日には、日帰りオペ。

その前に、ゴルフ、ゴルフ。





素敵な一日を!



ご訪問・コメント、いつも有難うございます。

クリックして頂ければ嬉しいです。




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

  style="text-align:center;line-height:150%;font-siz href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=80857 ">target="_blank"> src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_rankin ">border="0"> />レシピブログに参加中♪

Comment 0

What's new?