ランチ・お茶会 べークトパスタ & 愛用している食器

  10, 2014 19:55
DSC_0009+(2)_convert_20141011064752.jpg





外に出ると汗ばむくらいの気温のアトランタ。

今日は、一日中エアコンが作動しています。



こんにちは!

いかがお過ごしですか?




今日は、朝から家の掃除でてんやわんや。

汗だくになって、掃除したんですよ(笑)。

こんなに真面目にお掃除したのは、久しぶり。

ここのところゴルフができず、家にいる時間が以前よりもあるため、

ちょこちょこマメに掃除をしていたのに・・・

我家って、

きたな~い!!




来週お料理教室を前に、皆さんとお会いできたらと思い、

我家で軽いランチ・お茶会を開きましたが、

ブログでは、良いところしかお見せしていないため、

今朝、掃除を始めてから、ここも汚いあそこも汚いと、あせる始末(苦笑)。

まだまだ足りませんが、3時間かけてやっと一応終了。



うるさい4ワンにはケージに入ってもらい、

一番おだやかなPeteだけ皆さんにご挨拶。





まずは、庭に出てレモングラス、レモンバーム、レモンバーベナを収穫。

ハーブティーでお茶会が始まりました。

DSC_0014_convert_20141011065003.jpg





日本人の方達とはあまりご縁がない私にとって、

みなさんのお話は、とても興味深く、

自分には知らない世界があるんだな~と、興味津々にお話を伺いました。




ハーブティーを囲みながら、

ご挨拶と自己紹介。


それからすぐに、簡単なランチ。

掃除に追われ、ランチがかなりシンプルになってしまいましたが、



今日は、べークトパスタ。

・・・と聞くと、美味しそうに聞こえますが、アメリカ人にとっては、どちらかと言うと家庭料理。



作り方を教えて下さい、というリクエストを頂いたので、

簡単にアップしようと思います。

・・・ごめんなさい!焼いたあとの写真を撮り損ねてしまったため、焼く前の写真です。

DSC_0013_convert_20141011064933.jpg







今日作ったものは

2014年6月10日にご紹介した”コクのあるボロネーゼソース”を使って作ったものです(牛ひきは前回より多めに入れました)。

ほかに、ゆるめのホワイトソースをご用意ください。

DSC_0005_convert_20141011064655.jpg







パスタを硬めに茹で、耐熱器に入れ、ボロネーズソースを入れ、

DSC_0003_convert_20141011064639.jpg






その上に、ホワイトソース、チーズをパラパラとかけ、

DSC_0007_convert_20141011064742.jpg






その上に、またパスタを置き、

DSC_0009_convert_20141011065109.jpg






ボロネーズソース、ホワイトソース、チーズの順に入れ、オーブンで焼くだけ。

DSC_0013_convert_20141011064933.jpg

ねっ!簡単でしょう!?

(焼いた写真も、サーブした写真も、全て撮り忘れてしまいました)



残りは、末っ子とボーイフレンド君が全て平らげました。

若者に喜ばれる一品だと思います。





お腹いっぱい頂いた後は、デザート。


今日は、アールグレーのシフォンケーキです。

DSC_0021_convert_20141011065329.jpg

これもレシピを、とリクエストされましたが、

次回、再度作りながら写真と一緒に、アップしたいと思います。




来て下さったみなさんは、素敵な方達ばかりで、


瞬く間に時間が過ぎてゆきました。




お心遣いいただき、

完熟パイナップルがどっさり入ったフルーツサラダ(美味しかったわ~!!)、

私が大すきな色のバラ(私の好きなバラのカラー、ご存知だったのでしょうか?)と、

DSC_0018_convert_20141011065213.jpg






マリアージュのマルコポーロを、

お土産に頂きました。

DSC_0016_convert_20141011065133.jpg

みなさま、お心遣い有難うござました。とっても嬉しかったです。







愛用いている食器

今日、活躍してくれた、

アピルコのティー・コーヒーカップ

DSC_0018+(2)_convert_20141011065235.jpg


愛用している白い食器の数々。

簡単に手に入る、お値段の手ごろなものから、

私にはちょっと値が張るな~と感じるフランス製のアピルコと、

用途により使い分けていますが、

その中でも、このアピルコは、

ガラスのティーポットにも、柄物のティーポットにも合う

白くてシンプルで、使い勝手の良い食器。



今日は、

ジェンエアーのガラスのティーポットと、

1775年作のアンティークのロイヤルコペンハーゲンのティーポットと一緒に使いました。

先日も、ドイツ製のガラスのティーポットを割ったばかりで、

お茶をよそうたびに、蓋が落ちて割れちゃうのではないかと、

実は内心、はらはらで、洗うときもどきどきしながら洗ったのですが、無事に食器棚に到着。

こういう物は、割れてもいいや!って気持ちで使わなくてはいけませんね!





こちらは、今金曜日の夜。

素敵な週末をお過ごし下さい。





ご訪問・コメント、いつも有難うございます。

クリックして頂ければ嬉しいです。







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

  style="text-align:center;line-height:150%;font-siz href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=80857 ">target="_blank"> src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_rankin ">border="0"> />レシピブログに参加中♪

Comment 0

What's new?