コクのあるボロネーゼソースと、もっちり手打ち極太パスタ & ルークとのひと時

  10, 2014 16:44
IMG_3575_convert_20140611024427.jpg



とっても暑いアトランタ。


早朝と日が暮れる時間帯以外の外でのアクティビティーは、辛くなってきました。


これまでの朝のデッキでのコーヒー/ティータイムも、


ここ2~3日は、


アイスドハーブティーに変更。


今朝は、デトックス効果のあるローズマリーとオレンジミントのブレンド。

IMG_3578_convert_20140611024514.jpg







小さい花瓶たち


DSC_0033_convert_20140611024145.jpg




息子のガールフレンド、Janeちゃんが、フレンチベーカリーから、買ってきて下さった瓶入りプリン。


その瓶が、あまりにも可愛かったので、


庭の花やハーブをアレンジしてテーブルへ。


こういう小さな瓶だと、ほんの少しのお花でも、素敵なアレンジメントが楽しめますね。

DSC_0039_convert_20140611024202.jpg







コクのあるボロネーゼソースともっちり手打ち太麺パスタ

リハビリをするこの6~8週間、ゴルフができない私、


時間が有り余っているため、


今日も手打ちパスタを作りました。


これまでは、スパゲティーの太さの麺を作っていたのですが、


太くてもちもちした麺が好きな末っ子のリクエストで、


今日は、極太のパスタにしました。(フェタチーニより大分厚め)

DSC_0002_convert_20140611050651.jpg







そして、


冷凍庫にたくさん残っていた牛ひき肉を使って、ボロネーゼソース。


前回作ったボロネーゼソースが余りにも美味しくなかったため、


同じ材料で、作り方をちょっと変えてみることに。


以下、自分のために残した記録です。





コクのあるボロネーゼソース


[材料]

牛ひき肉 1キロほど

にんにく 4~5かけ

玉ねぎ 小さめの中 3個

ニンジン 小1本 (にんにく、玉ねぎとニンジンはみじん切り)

赤ワイン (ボルドーなどのヘビーな物)3/4カップ

ケチャップ 1/3カップ

フレッシュオレガノ、フレッシュバジル、フレッシュパセリ みじん切り

ローリエの葉 1~2枚

砂糖 小さじ2

黒コショウ 小さじ1くらい




[作り方]

1.牛ひき肉を炒める・・・熱したフライパンに(油は入れずに)入れますが、焼き色が付くまで混ぜない!焼き色が付いたら、ひっくり返し、お肉はほぐさずそのまま強火で焼き色を付けていく。

IMG_3593_convert_20140611024646.jpg





2.肉に火が通り、焼き色が付いたら、ペーパータオルなどで余分な肉の脂を拭き取り、ニンジン、玉ねぎ、にんにくのみじん切りを入れ、さらに炒める

IMG_3596_convert_20140611024656.jpg





3.野菜がしっとりしてきたら、赤ワインを入れ、

IMG_3597_convert_20140611024712.jpg






4、強火でワインの水分がなくなるまで炒める

IMG_3599_convert_20140611024753.jpg






5.4にケチャップを入れ、強火で

IMG_3600_convert_20140611024802.jpg





6.ケチャップの水分を飛ばすように炒めてから、

IMG_3602_convert_20140611024812.jpg






7.市販のトマトソース(または、プレーンのスパゲティーソース)を入れ、また強火でトマトソースの水分を飛ばすように炒める

IMG_3605_convert_20140611024848.jpg



IMG_3604_convert_20140611024839.jpg





8、トマトソースの水分が飛んだら、ハーブのみじん切りとベイリーフを入れて混ぜる

IMG_3608_convert_20140611024900.jpg





9、深めの鍋に移し(個人的に、テフロン鍋で煮詰めるのが嫌だから)、

IMG_3609_convert_20140611024931.jpg






10、蓋をしてハーブの味がなじむまで5分ほど煮る

IMG_3611_convert_20140611024940.jpg


これまでは、材料をささっと炒め、ワイン、トマトソースを一度に入れ、蓋をしてじっくりと”煮て”作っていたボロネーズソースですが、

いまいち美味しくなかったため(いえ、かなりまずかったため)、

今回は、”炒めて材料の水分を飛ばしながら”作ってみました。

赤ワイン、ケチャップ、トマトソースの水分を、その都度蒸発させながら作ると、

コクのある、美味しいボロネーゼになりました。

手間はかかりますが、こちらのほうが、断然美味しいと思います。






茹でたパスタと絡めてサーブ。

DSC_0007_convert_20140611050756.jpg



光の加減が変ですが、

もう少しアップで、

DSC_0005_convert_20140611050747.jpg






2種のオリーブと、ローストしてオリーブオイル漬けにしたにんにく

ローズマリーのみじん切りをトッピングして、パンとどうぞ!

DSC_0012_convert_20140611050823.jpg

この太いパスタ、末っ子はすっかりはまったようです(笑)。







ルークとのひと時

息子がルークと帰省していたとき、

子供達と、ルーク、ライリー、ピートを連れて、川へ行きました。

IMG_3069_convert_20140611025446.jpg


IMG_3071_convert_20140611025455.jpg



IMG_3073_convert_20140611025556.jpg






ピートは、水を嫌がり、私のそばを離れませんでしたが、

ルークは、水を見た途端、飛び込んで大喜び!

IMG_3074_convert_20140611025624.jpg





まだ生後9週間ほどのライリーを泳がせようとする末っ子

可愛そうに、必死で泳いでいる様子

IMG_3081_convert_20140611025646.jpg


IMG_3082_convert_20140611025658.jpg


IMG_3086_convert_20140611025903.jpg






あちこち泳いではしゃいでいたルークですが、

ライリーが、苦しそうに泳いでいる様子を目にした途端、

IMG_3083_convert_20140611025739.jpg




すぐに飛び込み、ライリーに向かいました。

これには、感心!

IMG_3084_convert_20140611025747.jpg


IMG_3085_convert_20140611025803.jpg





”私、もう泳ぐのはいやだワン”

IMG_3089_convert_20140611064037.jpg






水分補給を忘れずに、

素敵な一日をお送り下さい!





たくさんのご訪問・応援クリック、またご意見・ご質問等は、更新の励みになっております。


いつも有難うございます。


クリックして応援して頂けると嬉しいです!







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

  style="text-align:center;line-height:150%;font-siz href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=80857 ">target="_blank"> src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_rankin ">border="0"> />レシピブログに参加中♪

Comment 0

What's new?