ホームセンターで & 醤油・オレンジ風味のポークリブ、牛ひき肉つくね風串焼き、エスニック風ピラフ & エスプレッソカップ 

  02, 2014 22:04
IMG_0321_convert_20140303095858.jpg






こんにちは!



週末、いかがお過ごしでしたか?



今日のアトランタの最高気温は、21度!


こういう陽気の日に足が向く場所・・・



それは、



ホームセンター。



これまで使っていたデッキのテーブルと椅子を買い換えることにしました。



今回注文したセットは、


これ。

IMG_0324_convert_20140303100016.jpg

2週間ほどで届く予定。





その後、ガーデンセンターの方に行ってみると、


花や色とりどりの多肉が、いくつか入荷していました。

IMG_0319_convert_20140303095847.jpg






手を延しそうになりましたが、


夫の、”暖かくなる前に、もう一度気温が0度以下に下がるよ・・・”


という声に、


手を引っ込め、


写真を撮るだけにしました。


IMG_0316_convert_20140303095752.jpg



IMG_0318_convert_20140303095804.jpg









先週、友人とペルシャ料理のレストランでお食事。


頂いた物は、ローストなすのディップ、ヒヨコマメのコロッケ、ステーキと牛ひき肉つくね風の串焼き、ナッツやベリーが入ったライス。


特にスパイスが強いお料理ではなく、どちらかというとあっさりした感じのお味でしたが、


普段あまり口にしない風味が新鮮で、


家で再現してみることにしました。


DSC_0039_convert_20140303095712.jpg








醤油・オレンジ風味のポークリブ

・・・これは、末っ子のリクエスト。醤油、酒、黒砂糖、オレンジを使って味付けしました。

DSC_0036_convert_20140303095651.jpg







[材料]

豚スペアリブ 15~20本

白ワイン 100cc

塩、コショウ 少々



・・・タレ・・・

酒 100cc

醤油 大さじ 3

黒砂糖 大さじ1~2

にんにく 1かけ、スライスする

オレンジの汁 1個分






1.オレンジの汁以外のタレの材料を鍋に入れ、半分の量になるまで煮詰め、火を止めてオレンジの汁を入れ混ぜる

IMG_0348_convert_20140303100314.jpg









2.リブに塩・コショウをして、フォイルに並べ、白ワインをふりかけ、しっかりフォイルを閉じ、220度に予熱したオーブンで1時間15分蒸し焼きにする

IMG_0330_convert_20140303100145.jpg









3.1時間15分焼き、冷めるまでオーブンに放置し、冷めたらフォイルを開き、溜まった汁を捨てる。

IMG_0343_convert_20140303100214.jpg








4.3の肉の汁をペーパータオルなどで軽く拭き取り、熱したフライパンで焼き目がつくまで焼く。

IMG_0344_convert_20140303100307.jpg








5.こんがり焼き目が付いたら、1のタレを入れてからめ、照りが付いたら火を止め、出来上がり。

IMG_0352_convert_20140303100327.jpg








1時間15分オーブンで蒸し焼きにしているので、肉は骨からすぐ外れるくらいほろほろです。

DSC_0033_convert_20140303095622.jpg








牛ひき肉つくね風串焼き

DSC_0032_convert_20140303095611.jpg



ペルシャ料理のレストランで頂いた、牛ひき肉のつくね風串焼き。


玉ねぎやヨーグルトが入っていると、メニューには書いてありましたが、


それ以外、何が入っているかはいまいち分からなかったため、


適当に、クミンパウダーやカレーパウダーで味付けし、


みんなが食べやすい味付けになるようにしました。


適当に作ったわりには、


美味しくできたので、記しておこうと思います。



[材料]


謬ひき肉 300g

玉ねぎ 小1個、みじん切り

ヨーグルト 大さじ2

パン粉 大さじ2 (肉だねがゆるい場合は、少し多めに入れる)

卵 1/2個

クミンパウダー 小さじ1/2

カレーパウダー 小さじ 1/2

シラントロ 1~2本 みじん切り

塩、コショウ 少々







[作り方]


全ての材料を混ぜ、串に刺して焼く予定でしたが、肉ダネがゆるすぎたので、長方形に形成し、フライパンで焼きあげてから、串をさしました。

カレー塩をかけて召し上がれ!


普通のハンバーグに飽きたときや、エスニック風のお料理のメインに如何でょう?









さて、ペルシャ料理のお店でオーダーした、バーベリーとピスタシオナッツ入りピラフ。


バーベリーは、初めて頂きましたが、カシスとクランベリーを足して2で割った感じのお味。


家のパントリーにある、クランベリーで代用し、


ピスタシオナッツとアーモンドがあるので、両方入れてみることにしました。




エスニック風ピラフ


DSC_0038_convert_20140303095700.jpg



[材料]

バズマティライス 2.5カップ

オリーブオイル 大さじ2

玉ねぎ 小1個 みじん切り

ニンジン 細切りにしたもの 少量

水 3カップ

クランベリー 20個くらい (半分くらいに切る)

ピスタシオナッツ 20個くらい (半分くらいに切る)

アーモンド ローストした物 大さじ2 プラストッピング用に大さじj

コンソメ 1個

クミンパウダー 小さじ1

カルダモンの実 10個

塩・コショウ 多めに





[作り方]

1.鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎとニンジンを炒め、洗って水をきっておいた米を入れて更に炒め、

IMG_0327_convert_20140303100058.jpg






2.ピスタシオナッツ、クランベリー、ローストしたアーモンドを入れ、更に炒める

IMG_0328_convert_20140303100109.jpg







3.2に、分量の水を入れ、沸騰したら蓋をし、

IMG_0339_convert_20140303100201.jpg






4.220度に予熱したオーブンへ。

15分くらいで出来上がり!ローストしておいたアーモンドをトッピングしてサーブします。

***味を見て、塩を足して下さい。クランベリーが甘いので、塩は少し多めに入れて仕上げると美味しくいただけますよ!


このタイプのピラフは初めて作ってみましたが、


夫、末っ子、末っ子のボーイフレンド君と私の4人で、2.5カップのご飯をほぼ全て頂いてしまったくらい、美味しかったです!








エスニック風ディナーでしたが、


フレンチスタイルで(笑)、最後はサラダで〆。


ぶどう、ローストしたアーモンドをトッピングしたサラダ。


オレンジの皮、オレンジの絞り汁、オリーブオイル、赤ワインビネガー、ハチミツ、塩・コショウで作ったドレッシングで。

DSC_0028_convert_20140303095555.jpg


舌鼓を打ちながら、たくさん食べて頂けると、お料理も作りがいがありますね。








夫と、ウイリアムソノマへお買い物。



このお店、



私が大・大・大好きな物ばかりが置いてあり、



しかも、Apilcoの食器もあるのです。



このお店に入ると、まず手ぶらでは出てこれません。





エスプレッソカップ


100年近く経ったお祖母さんのエスプレッソカップに加え、

DSC_0005_convert_20140303095325.jpg







新しく、アピルコのカップを3客お迎えしました。


丸いカップに四角のソーサー。コーヒー・紅茶カップとおそろい。


薄いカップの口当たりがとてもいいのです。

DSC_0014_convert_20140303095456.jpg






色が入ったアピルコの食器は、今回初めて。

DSC_0016_convert_20140303095506.jpg







ブルーのラインが、可愛いでしょう!?


一つは私用。もう一つは、エスプレッソが大すきな息子用。

DSC_0013_convert_20140303095447.jpg









末っ子が、三流大学から二流大学に編入することになりました(笑)。


ジョージア州の住民が、ほぼ皆行くこの大学。


大学自体は、まあまあのレベルでしょうか。


獣医学のレベルが高いことで知られていますが、


このいまいち可愛らしくないブルドッグがマスコット。


IMG_0338_convert_20140303100508.jpg
                         
                             (クローイ、UGAのマスコットのブルドッグと)


私と夫は、この田舎臭いブルドッグと大学の風潮がどうも好きになれないのですが、


夏から末っ子が行くことになったので、


サポートしなくては!


と、コンクリートで作られたブルドッグを購入。


早速庭の入り口に置いたのですが、




な、なんと!


アビー(バセットハウンド、メス 5歳弱)ったら・・・


さっそくこのブルドッグに、おしっこをかけちゃいました



そして夫が言った言葉・・・



”さすがは家のワンコだ!”


”これからは、ルークもここにおしっこするだろうね。”ですって!(笑)








今日のクリオ

IMG_0325_convert_20140303100040.jpg





Have a nice week!






たくさんのご訪問・応援クリック、またご意見・ご質問等は、更新の励みになっております。


いつも有難うございます。


クリックして応援して頂けると嬉しいです!







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



  style="text-align:center;line-height:150%;font-siz href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=80857 ">target="_blank"> src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_rankin ">border="0"> />レシピブログに参加中♪

Comment 0

What's new?