父の野菜で鍋 & 今日のTazくん

  20, 2014 10:50
IMG_2525_convert_20130629111921.jpg


* 去年の庭の写真


生き生きしている庭の写真を見ていると、元気が出てきます。










こんにちは!


寒い日々が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?






父がいなくなり、1週間が経とうとしています。


アメリカに飛んで帰りたい気持ちは山々ですが、しばらくは、こちらにいなくてはなりません。









考え方に大きな違いがある母と私。


彼女との人間関係は、私の一生の課題でもあります。


実は今日も、もう少しで、荷物をまとめてアメリカに戻りそうになったのですが、


たまたま電話して来てくれた末っ子に、”マミー、一時的な感情に左右されず、自分が正しいと思うことをしなくちゃだめだよ”と言われ、


思いとどまった次第です。









今日は、ちょっと早めの初七日。


お寺に行って参りました。


お寺参りは好きですが、


日本に住んでいないため、中に入り、お経やお話を伺うという機会はほとんどありませんでした。


葬儀のお経の後に伺ったお話、初七日でお経の後に伺ったお話は、


二度とも、まるで私の心をご存知なのでは?と思えるほどに、


今の私に適したお話で、驚いています。


面倒な文化だな~、なんて思ったこともあったのですが、


お寺でお話を伺い、私の邪念がほんの少しずつではありますが、薄くなっていくような気がしているところです。










余りにも怒っていた私に、末っ子が送ってくれた、


タズ君の写真


怒っていた私の顔は、もちろん笑顔と変わりました。

IMG_9402_convert_20140120231744.jpg







IMG_9403_convert_20140120235502.jpg

Thank you Caitlin!









末っ子のおかげで、怒りが冷め、


むっつりしながらも、母とお寺へ。


その後、こざこざした手続きに少しずつ取り掛かることにしました。


市役所での諸々の手続きは、複雑で、高齢者一人では、大変ですね~。







帰りに父の菜園に寄り、


父の育てた野菜を収穫して、

IMG_9404_convert_20140120231530.jpg









鍋にしました。

IMG_9407_convert_20140120231544.jpg

日本では、色々な種類の鍋の素が出ていますが、


2~3度頂いてみて、自分でもできそうな気がしたため、


今日は、自分で適当に味付け。


ウエイパー(中華スープの素)、豆乳、白コショウ、ごま油で味付け。


市販の鍋の素に、引けを取らないお味でした。








父の菜園に行くと、複雑な気持ちになります。


父はいなくなってしまいましたが、父が育てた野菜がまだここにあるんです。


時々行っては収穫し、父を思いながらいただいています。







ブログをアップする心のゆとりが少しずつ出てきたような気がしていますが、


まだまだ落ち着かない毎日です。


皆さんのブログへのご訪問は、もう少しお待ち下さいませ。


ご訪問・暖かいお言葉には、とってもとっても感謝しております。








たくさんのご訪問・応援クリック、またご意見・ご質問等は、更新の励みになっております。


いつも本当にありがとうございます。


クリックして応援して頂けると嬉しいです!







にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

  style="text-align:center;line-height:150%;font-siz href="http://www.recipe-blog.jp/ranki.cgi?id=80857 ">target="_blank"> src="http://www.recipe-blog.jp/images/about_rankin ">border="0"> />レシピブログに参加中♪

Comment 0

What's new?