ワンコ大集合 & 日本の”お惣菜”で夕食

  21, 2013 00:28
こちらアトランタは、もうすぐ月曜になろうとしている時間です。現在の気温は10度。


夕方辺りからぐんと気温が下がり、暑がりの我家はつい先ほど冷房を切りました。


DSC_0072_convert_20130912090351.jpg






こんにちは!


皆さん、週末はいかがお過ごしでしたか?










ここ数週間、子供達も、夫も私も忙しかったため、皆でお食事をするのは本当に久しぶり。



今日は、長女とボーイフレンドのネート君、エースとルーフィー、末っ子と末っ子のボーイフレンドのカミーロ君と6人でお食事です。


庭のバジルが終わろうとしているため、イタリアンなんでどう?と娘達に聞いたところ・・・



帰ってきた答えは、”やきそば”、”チャーハン”、”餃子”、”春巻き”、”チャーシュー”。

IMG_7307_convert_20131021115749.jpg



思わず笑ってしまいましたが、



今朝早く、夫と食材を調達しにマーケットへ。



なんでもないようで、いざ餃子や春巻きを作るとなると、”どっこいしょ”って感じなんです(苦笑)。(たくさん食べる男の子たちも来ますしね!)



春巻きや餃子は、揚げたて焼きたてをサーブしたいため、食べる直前に揚げたり焼いたり。



キッチンが戦場のようになります。



日本にいたら、お惣菜屋さんで美味しいのが買えるのにな~。










春巻き



春巻きは、タイ風と日本の春巻きとどっちがいいの?と夫に聞いたら、”今日は日本風が食べたい”とのこと。



日本風の春巻きにはいつも、キャベツやもやしを入れるため、夫にもヒゲとマメを取るのを手伝ってもらいました。



・・・と言っても春巻きに入れる分だけなので、それほどの量ではありません。



食べていて、もやしのしゃきしゃき感を生かしたかったのです。


IMG_7288_convert_20131021115311.jpg









もやし、キャベツ、干ししいたけ、ニンジン、しょうが、春雨(今日は米麺を使用)、あれば竹の子などを軽く炒め、オイスターソースと中華だし少々、コショウで味付けし、コーンスターチで硬めにとろみをつけて、春巻きの皮でくるみ、揚げます。

IMG_7291_convert_20131021115323.jpg









軽く色付いたらオーケー。

IMG_7311_convert_20131021115339.jpg








餃子



餃子が大好きな夫、長女とネート君。たくさん作ったのはいいのですが・・・



ノンスティックのフライパンで焼かなかったため、くっついてしまいました~。


IMG_7306_convert_20131021115740.jpg








失敗失敗。


味は良かったのですが、フライパンから出しづらくプレゼンテーションがいまいち。


娘達はからは、”珍しいね、マミーが失敗するなんて”と言う声がありましたが、ボーイズはプレゼンテーションなんかぜんぜん気にしていません(笑)。

IMG_7314_convert_20131021115804.jpg








ネート君のリクエストの、


醤油バターチャーハン

ベーコン、玉ねぎ、ニンジン、ネギを炒め、3合のご飯を入れ、バター大さじ3、鹿児島から買ってきたこってりしたおいしいお醤油で焼き付けるように。


アメリカ人好みに濃い目の味付けですが、美味しい醤油で、チャーハンも一層美味!


IMG_7303_convert_20131021115434.jpg









にんにく・しょうが・セロリで煮込んだチャーシュー


醤油・みりん・酒を煮切ったものに漬け込んだにんにく、しょうが、セロリ、醤油、酒、みりん、砂糖を適量入れ、ほろほろにくずれるまで2時間ほど煮込みました。

IMG_7292_convert_20131021115410.jpg










オイスターソースと酒、醤油(少々)を煮て作ったタレをかけて。


IMG_7297_convert_20131021130547.jpg










カミーロ君のリクエスト、


焼きそば


塩焼きそば、ソース焼きそば、両方を用意していたのですが、カミーロ君のリクエストは、ソース。


なんてことはない普通の焼きそばですが、大勢でいただくといつもより美味しく感じますね。

IMG_7308_convert_20131021115503.jpg










ムール貝の白ワイン蒸し

マーケットで目に飛び込んできた、きれいなムール貝。


ワイン蒸しにしました。


IMG_7313_convert_20131021115601.jpg








バターとオリーブオイルで、シャロット(買い忘れたので玉ねぎで代用)、にんにくを炒め、しんなりしたらムール貝、ワインを入れて蒸すだけ。

IMG_7295_convert_20131021115520.jpg









貝を器に盛り、汁は塩・コショウで味を調え、バジル、パセリを入れ、ムール貝の上からかけて出来上がり。


袋買いしたのですが、200個くらいあったかも・・・


このスープが美味しいんです。パスタと一緒に頂きたかったわ~。

IMG_7310_convert_20131021115531.jpg









餃子を焼いて、春巻きを揚げている間、デッキでつまんでもらいました。


(あっ、このボールは私用です。なくなっちゃったら困るので

IMG_7315_convert_20131021115611.jpg









デザートは、先日作ったyoyoさんの、



ナッツのキャラメルタルト

IMG_7248_convert_20131021115917.jpg






これを切って、サーブしようとしていたら、末っ子が、


”マミー、こういうのは、そのままじゃなくてバニラアイスクリームにミントを添えて出したほうが美味しいよ!”と。


アイスクリームはなかったのですが、末っ子が率先してアイスクリームを買いに行き、



私はその間にキャラメルソースを作り、庭から積んできたチョコレートミントを添え、



サーブしました。


IMG_7368_convert_20131021115906.jpg









もっとアップで見たい?

IMG_7365_convert_20131021115855.jpg


yoyoさんが、一人で半分くらいはいけるかも、と仰っていた意味が、よ~く分かりました。


本当に美味しいタルトです。





久しぶりに、賑やかなお食事でした。












ワンコ大集合!


家のワンコ、Martina、Chloe, Courtney, Abbyに加え、長女のルーフィー、長女のボーイフレンド君のエース。

6ワン大集合です。


・・・が、何十枚とってもなかなか6ワンみんなが一緒に納まりません。


IMG_7331_convert_20131021114851.jpg









娘達は、えさをえさにして(笑)6ワンをうまくまとめようと一生懸命。

IMG_7324_convert_20131021114924.jpg









あっ、これ、良いんじゃない?・・・あ~、コートニーが写ってない!

IMG_7321_convert_20131021114731.jpg









あれ、ルーフィー、どこ行ったの~。

IMG_7351_convert_20131021115044.jpg








家の中は、6ワンでてんやわんや。


みんなそれぞれ自分のことを主張したいのか、ワンワン、きゃんきゃん。



でも、喧嘩ひとつせず、仲良く遊んでいました。



夫は、”ちょっとうるさいな~”なんて言っていましたが、私は楽しくて楽しくて!!!



ルークはNYから写真での参加でした。


くっくん、ルーク、We missed you!!


IMG_7281_convert_20131021115236.jpg









片付いて、みんなが帰宅した後。



家のワンコたちは全員いびきをかいて寝てしまいました。



小さい犬が苦手なアビー。気疲れしたみたいです。

IMG_7279_convert_20131021115149.jpg










あさきゆめみし



アメリカ生活が長いせいもあり、最近の俳優さんやアイドル、歌手にはかなり無知な私。



両親のことで日本に行く回数が増えたこの3年。



行くたびに長期滞在になるため、テレビ番組、俳優や歌手達の顔と名前も少しは分かるようになってきました。




テレビ番組って、それぞれの方で好みが違うため、ブログ等で自分の意見を言うのは避けていますが、先日目に止まったコメントがちょっと気になったので、今回ちょこっと。



日本での放送より約1週間遅れて放送され始めた”あさきゆめみし”。



主役を演じている前田敦子さん。まだ22歳なんですね。



最初は、”あれ、かつらがちょっとぎこちないかな?”とは思いましたが、2話、3話と見るうちに、なじんできたような気がします。


実は、この前田敦子さんが、誰なのかも知らなかった私。



Googleで主役のお二人を検索してみたところ、前田さんついてのかなり否定的なコメントを目にしました。



それを読んで私の口から思わず出た独り言は、”Give her a break!”です。



う~ん、なんて訳せば一番いいかしら?・・・”大目に見てあげなさいよ!”かな?



実は私のこの言葉の後には、”ったく!”も付いていたのですが(笑)。




彼女はまだ22歳。しかも初の時代劇主役でしょう?。



あまりきつい評価ばかりせずに見守ってあげて欲しいな、と思いました。




相手役の池松壮亮くんも、学問に没頭する”堅物”のぎこちなさをうまく表現できていて、よ~く見ていると、お若いのになかなかの俳優さんだな~と関心。



他のキャストも素晴らしいですよね。悲劇なのが、ちょっと残念ですが、今こちらでは4話が終わり、次を楽しみにしているところです。



アメリカ人の親には、”褒めすぎて子をダメにしている”ケースもたくさんありますが、厳し過ぎる評価というのもどうかしら、と思い、この場を使ってちょこっと。



反対意見の方、スルーして下さいね~。




Have a nice week!




たくさんのご訪問・応援クリック、またご意見・ご質問等は、更新の励みになっております。


いつも本当にありがとうございます。


クリックして応援して頂けると嬉しいです!




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村







  ">href="http://food.blogmura.com/"> src="http://food.blogmura.com/img/food88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 料理ブログへ" />

Comment 0

What's new?