焼きりんごワッフル&牛肉の赤ワイン煮込み

  19, 2013 19:41
phpDfbb2DPM.jpg







焼きりんごのワッフル


日本に行くと、いつも旗の台駅にあるワッフル屋さんで、焼きりんごのワッフルとアールグレーのワッフルを買います。



旗の台駅のホームに出た途端、いい香りにつられて足がそちらに向いてしまうのです。




突然食べたくなったベルギーワッフル。



さっそくワッフルメーカーを買いに行きました。



色々なレシピを検索して、最初は一番シンプルそうなレシピで作ってみました。



気温が低く、思うように発酵しなかったせいもあり、固いのができちゃいました。


しかも甘さと風味が足りない!・・・(これは私の味覚がアメリカナイズしてしまったからかもしれませんが)





そして2度目のトライ


phpBXSaVyPM (1)











今度はバターで炒め、砂糖と一つまみの塩で味付けしたりんごを入れてみました。

phpP1XtiePM.jpg










薄力粉100g、強力粉100g、砂糖60g、イースト5g、ぬるま湯・ミルク・たまごを足して130g(ぬるま湯でイーストを溶きます)、塩、バニラエッセンス小さじ1.5、バター50g

phpffwb3rPM.jpg








ちょこちょこっとのぞいているりんごが美味しそう!

phpcls5cPPM.jpg










今日はお昼から長女が遊びに来てくれました。(夫が長期出張しているため、私を心配して来てくれたようです・笑)


さっそく焼きりんごのワッフルでティータイム。



phpkNqCkHPM.jpg

旗の台駅にあるお店までとはいきませんが、美味しくできました。


次回はアールグレーワッフルを入れて作ってみたいと思います。










牛肉の赤ワイン煮込み



phpNwD9pDPM.jpg


アメリカの家庭料理、ポットローストとシンプル化したビーフボーギニョンを適当にクロスしたもの。


赤ワインを1本丸ごと入れ、5時間ちょっと煮込みます。(美味しいワインを使うと、より美味しくできますよ!)


この手のお料理は何度もブログにアップしているので写真は省略し、ブラウンルーだけをアップしますね。


バター1:小麦粉1の割合を鍋に入れ、強めの中火で茶色になるまで炒め、肉と野菜を煮た汁とトマトペーストを足してソースにする。

phpBTKVMMPM.jpg





ザルで濾します

phpZCQoQNPM.jpg






少し煮詰めてとろみが出たら出来上がり。

phpqeKS9mPM.jpg









煮込んだ野菜とビーフにかけて娘にお持たせ。

phpXZO3IrPM.jpg









末っ子にはお皿に持ってサーブ。

赤ワインの味が肉によ~くしみ込んで、とっても美味しくできました。

phpvCHvJsPM.jpg











焼きりんごのワッフルも一緒に!

phplddaFbPM.jpg









Chloe (クローイ)・・・ゴールデンリトリーバーと、チャウチャウミックス

phpyLtXHcPM.jpg










Chleo (クリオ)

phpZVvP8hPM.jpg






Have a lovely weekend!

下の項目を、クリックして応援して頂けると嬉しいです。


皆さんのコメント・ご意見・ご感想、とても励みになります。宜しかったらぜひ!


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


  ">href="http://food.blogmura.com/"> src="http://food.blogmura.com/img/food88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 料理ブログへ" />

Comment 0

What's new?